読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみだ水族館(2回目)

ブログ

f:id:Yoida:20131005165058j:plain

 

8ヵ月ぶり2回目のすみだ水族館。ヤバイ、2月末までにあと1回でも行くと年パスの方がお得だったことになってしまう。

葛飾北斎コラボ第二部は9/2~10/31までのようですね。どこかで第三部もあるような事が書いてあった気がするけど・・・夏、秋と来たので冬もあるんじゃないかな。

気になったのは↓の画像。

f:id:Yoida:20131005163137j:plain

いいモノノケ感。これは興味をそそられますね。

当時どこまで本気でこれを描いていたのか。水族館があるわけでもなし、何を見て描いたのかなあ。人魚なんかはマーメイドってよりは人面魚ですよね。這って歩きそうな手足もどちらかというとリアリティ重視。なにかモデルの魚がいる雰囲気がします。

 

以前より小規模でコスパが微妙とお伝えしているすみだ水族館ですが、新しいだけあり展示は綺麗です。

f:id:Yoida:20131005164033j:plain

今回わかったことは、イベントに応じて展示する生き物も一部入れ替えがあるということです。北斎のイベントでは、北斎の描いた水生生物と実際の生き物の比較展示があり、なまずやどじょう、サワガニなどが新たに展示されていました。意外と水族館でフォローしていない日本の魚をじっくり観察できるので、なかなか面白い企画だと思います。

ふつうの水族館だとこういう小さい生き物はスルーしがちですが、ここならひとつひとつの生き物に時間を使えるので、ゆっくりとそういう楽しみ方をするのがオススメです。