読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone5とGoogleカレンダーの同期

どうも。

解説し尽くされてる感はありますが、今回はトラブルの切り口から入る形で。

 

いままで、標準のカレンダーを使っていたんですが、いつ頃からか1か月以上前の予定が表示されなくなりました。随分長い間、不便だな~でも仕方ないな~みたいな感じでいたんだけど、いやでもこれはおかしい、ということで調べてみた。

ひとつめ。

■同期するイベントの期間を設定できる

設定>メール/連絡先/カレンダー>カレンダー

の項目に、同期、というのがあり、そこで期間設定できます。

これで解決!と思いきや、カレンダーはうんともすんとも言わない。

ふたつめ。

■最近Googleの方針転換があったらしい

なんかニュース記事を読んだ気もするんだけどね。

同じくメール/連絡先/カレンダーの画面一番上に、アカウントという項目がある。

ここで、Gmailの同期を選択していたんだけど、どうもこれが使えなくなったみたいなんだよね。別の方法で同期をしなくては。

みっつめ。

■CalDAVで同期

基本に戻ってきたというか、iPhone4のときはこれで同期してたんだよな。

そしてなんと、これを解説するのが面倒なのでここにきてGoogle先生に投げます。こんな適当でいいのかこのブログ。

 

まあこの記事のポイントは、全てのイベントをiPhone5のカレンダーから参照可能にすることなので、これでいいのです。ようやく7つのカレンダーを1年前でも遡れる万全の体制になりました。よかった。