読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンフォニー

f:id:Yoida:20120825124136j:plain

晴天。

写真はトップデッキへと登ってきた階段の方向を撮ったもの。

 

東京湾クルーズのシンフォニーモデルナに乗ってきた。

ビンゴの景品とか、贈答用のカタログによく載ってたりするらしい。

料金は3000~1万円程度で食事つき、レインボーブリッジとゲートブリッジをくぐる2時間のコースです。コスパは悪くない。景色は天候次第だし、冬は寒そうだけどね。

設備は、客船らしくそこそこ高級感(といってもまあ普通のホテル程度)はあります。ディナーだったらもっと雰囲気も出るし、お台場の夜景はすごいんじゃないかなと想像できます。

 

東京湾の海水はあまりきれいな色ではないけど、デッキで浴びる日光と海風は気持ちがいいですね。

まず最初に興味深々だったのが大井ふ頭のコンテナ群。普段あまり目にしない分、カラフルなコンテナが積み重なって、コンテナ船やクレーンの大きさにわくわくした。

スカイツリーはこうやって離れて東京のビル群を見ると、その大きさが実感できる。ツリーから左の方向にぐぐっと目をやると東京タワーが見えるけど、タワーの方が近いのにツリーの存在感が圧倒的。

それから、ゲートブリッジは一見地味なデザインだけど、間近に見るとすごくシンプルでいい橋だと思った。近くに羽田空港があるから、高さが制限されてしまうのであの独特な構造で強度を確保していて、その見た目が恐竜に例えられてたりする。一緒に乗った連れが予備知識なしで「恐竜みたい」と言ったので思わずうんうんと満足げに頷いてしまった。

その羽田空港のすぐ近くも通るので、離着陸する飛行機がよく見える。正面からくる飛行機っていい。着陸の時は空気抵抗を受けて大きく翼がたわむ様子がよくわかります。

 

と、時間に余裕もありながらいろいろと満足できるのでなかなかオススメですよ。