読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島旅行

といいつつ広島駅でスーツケースをコインロッカーに入れ一路山口県岩国へ。

錦帯橋というのを見てきました。おお、匠の技。それからロープウェーで岩国城も見ました。しかしこのあたりは寂れてますね。オフシーズンの平日ということも多分にあるでしょうが。ンー、まぁ行かないなら行かなくても良いかな。広島からだと時間とお金がかかるので。

夕飯はとりあえずお好み焼きでしょう。八丁堀のみっちゃん総本店へ。

これは当たりだったのでは??店が明るくきれいで荷物の収納も〇、かつ地元の味ということで観光客にもってこい。1人1玉でおなかいっぱいになる量です。広島ではマヨネーズは基本無いっぽいですね。20円だか30円だかで注文はできます。麺はそばとうどんが選べるんですが、他のお客さん見ると半々くらいいたかなぁ。ちなみに、駅にあったhimigmaというフリーペーパー的なものにお会計10%オフのクーポンがついてたので利用。

それにしても、この街はクラブ街がすごいですね。よくもまぁあんなに需要があるもんだなぁと。

 

2日目。次はまたもや広島市内から離れ宮島へ。今回の旅はこれが目的ですね。厳島神社

11時半ごろ港に到着。参道をぶらぶらして、揚げもみじまんじゅうなど食べたりしました。お昼はあなご飯。いな忠という店で1700円でした。ここは肝がつかなかったし、ネットでの評価は並み程度。それでもおいしかったと思いましたよ。最初うな重があるのになんだと思ってましたが、食べてみるとアナゴ独特の弾力とあっさりした味でこれまたご飯が進みますね。

そして13時過ぎ、満潮の時刻に合わせて厳島神社です。

今回は小潮ということで、あんまりヒタヒタというほどには水位は上がりませんでした。それでも水上神殿というのは壮観ですね。少し沖にある大鳥居も本当にでかい。根もとのボコボコっとしたところがまた風格があります。神殿は、朱塗りがきれいです。京都の伏見稲荷もこの前見ましたが、それよりも深みがあって塗りがきれいです。横に長い建物なので、柱の数も多くてそれがまた良いですね。

 

もみじまんじゅう、なんか安っぽいお土産のお菓子かと思ってたら案外おいしいですねー。お土産は藤い屋という店にしました。理由はパッケージが良いから!が8割で、あとは試食したら生地に弾力があって好きだったからです。もみじまんじゅうは、藤い屋、やまだ屋にしき堂が大手3社で、あとはおきな堂が話題のお店、という感じらしいのですが、おきな堂は好きではなかったですね。大手3社のものは駅でもJR改札内でもどこでも買えるので焦らなくても大丈夫です。で、個人的にもみじまんじゅうはこしあんが良いと思います!僕はあんこは粒あんが好きなんですが、ものには相性というものがありますよ。

 

宮島ではロープウェーを使って弥山に登ることができるのですが、今回はゆっくり厳島神社を見ようと思ってやめました。しかし、弥山からの眺めは伊藤博文イチオシの景色らしいですよ。上に登ってからも1時間くらい観光できるモノがあるらしい。ただロープウェーが高いので、行くなら広電・フェリー・ロープウェーが2日間乗り放題で2000円のフリーパスを買っておくべし。

 

なんと2日連続で夕飯はお好み焼きでした。お店は八昌。有名なお店で芸人とかカープとかサンフレッチェ広島の選手のサインがずらっと並んでいるんですが、なんか客層が怪しい・・・。ソッチ方面の強面の方々と、社会人野球の選手らしき人がいました。麺はみっちゃんではそば、八昌ではうどんを注文しましたが、やっぱりそばのほうがうまいですかね。ソースとの相性がいいです。

 

3日目。ようやく広島市内を観光です。といっても、やっぱり地元の中心地なわけで、観光メインの街並みというわけではないです。

まずは原爆ドーム。なんですが、なんと健全性調査とかでガッチリ足場が組んでありました。なんか、楽しむという場所ではないけど、アレですよね・・・。それから、せっかく広島に来たので原爆資料館にも行きました。入場料50円。あらゆる分析がしてあるんですねぇ。爆風の風速とか距離別の建物の被害状況とか核分裂と核融合の仕組みとか。遺品の展示はその惨さが特に伝わってきましたね。

ここから徒歩で広島城へ。ちょっと距離がありました。印象としては、ソースっぽい城ですね。完全にお好み焼きのイメージと重ねてますけど、でもソースっぽいですよ。城内は刀の展示が豊富。あとかつてないよろい・かぶと展とかいうのやってたんですけど、よろいのとなりにカープのキャッチャーのマスクとかプロテクターが展示してあったのは、ああ、かつてないんだなぁと思いました。

 

市内観光は路面電車さまさまですね。広電のフリーパス必須です。広電で猿猴町まで行き、お昼は「かばちや」というラーメン屋で。あっさり豚骨でうまかったです。お昼はライス無料。有名店らしく、ここにもスポーツ選手のサインが。李忠成だけわかった。

それから宇品に行ってみたんですが、なにこの工場地帯。一応目的の雑貨屋などはあったものの、こういうの東京でいいですよね。なんか雨まで降ってきて文字通り暗雲漂う感じだったので、いままでの経験から判断して早めに撤退。駅周辺でお土産見たりカフェ入ったりで落ち着いて新幹線を待ちました。

 

広島。んー、強行軍で新幹線も行きは早く、帰りは遅く取れるなら東京から1泊2日でも周れない事はなさそうですね。ロープウェー付きのフリーパスを買って、2日間それで周るという。1日目:宮島→弥山→お好み焼き、2日目:原爆→広島城→駅周辺 でどうしょうか。ご飯はお好み焼き・あなご飯・カキで良い感じ。僕は最近忙しい旅が多かったので、今回は3日間ゆったり周れて良かったですが。

f:id:Yoida:20120229131852j:plain

大鳥居とか神社全景の写真もあるんですが、公式に沢山あるので今回は朱色と白の綺麗さをアップで。